交通事故による痺れ

交通事故後の手足のしびれ、なんとかならない?

突然、強い衝撃を首や頭部に受ける交通事故は、むち打ちのほか、しびれに悩まされることがあります。外傷ではないため、外からわかりにくく、我慢している方も多いことでしょう。交通事故のよるしびれは、適切な処置で改善することがでできます。

事故後に起こる手足のしびれ

交通事故で受ける衝撃は、軽い追突でもかなり大きなもの。その衝撃は手足にまでもしびれを発症させてしまうことがあります。

交通事故が原因のしびれは「神経根」のダメージ

交通事故で体に強い衝撃を受けると、「神経根」にダメージがおよび、しびれが発生するといわれています。神経根とは、首の中心を通っている神経で、体のバランスを保つ役割を担っています。

事故後の血流障害もしびれの原因に

交通事故で神経や筋肉が傷つくと、血流障害が起こる場合があります。すると、神経根やその胸上部の腕神経がダメージを受け、圧迫。神経根が引き伸ばされたような状態になり、痛みやしびれを発症させます。

シビレを放置すると重大な後遺症を残すことも!?

シビレはとても不快感がありますが、放置すると感覚障害や筋力低下、筋委縮と重大な後遺症と発展するケースもあります。盛岡市のふくろう整骨院では、初期診断から施術、リハビリまで一貫した治療計画をもとに施術を行います。正しい治療で後遺症のリスクは最小限に出来ます。

問診

交通事故発生時の状況やにむち打ちやしびれなど、」症状の有無を問診でお聞きします。後から痛みが出る場合も想定し、適切な治療計画を立てていきます。

しびれの症状は、レントゲンやMRIではわかりにくいことがあります。そのため、病院や一般的な治療院では積極的な治療が行われないケースもあるようです。

施術

交通事故後のしびれの多くは、神経根の圧迫に起因します。ふくろう整骨院ではまず、傷ついた神経の周りの筋肉を初めにゆるめる筋肉調整を行い、最新電圧治療で敏感になった神経のバランスを整えていきます。その後事故の衝撃で歪んだ骨格を優しく整え全体のバランスを整えて行きます。「事故前より良い状態に!」をテーマに施術に取り組みます。

しびれ症状はレントゲンではわかりにくいため、整形外科を受診しても消炎鎮痛剤で様子をみるようにいわれる場合が多いようです。

成果

症状に合わせて神経をマッサージし、血行を促進。手が届かない深層部には最新電圧治療を行い、早期回復を目指します。また、ふくろう整骨院では自宅でも簡単に行えるようなストレッチやトレーニング方法なども提案。安全に早期回復、復帰する為の最大の支援を交通事故専門のスペシャリストが行います。

交通事故によるしびれは、事故の状況によって度合いが異なります。症例数が少ない治療院では適切な治療ができないことも……。

事故直後はなんともなくても、数日後にしびれを発症することがあります。それに伴い、後から頭痛やめまいに悩まされる患者様は少なくありません。ふくろう整骨院は盛岡市で唯一の全国交通事故認定治療院として日々、より良い事故対応や最新のむち打ち治療技術を常に向上させていきます。また、自賠責保険や万が一後遺症が出た場合も、行政書士との連携で法律面のお悩みもサポートいたします。

  • ふくろうグループの求人サイト
  • 盛岡で整骨院をお探しの方へ
TOPへ