月が丘院
月が丘院
飯岡院
飯岡院
盛岡整骨院
盛岡整骨院

しびれ

しびれの特徴

痺れの正体は、血流障害である事が多いです。
血流障害が発生し、神経を圧迫する事により痺れが発生するのですが、圧迫する神経によって痺れの感じ方が異なります。

感覚神経

なんとなくサラサラ・冷たい感じがあれば感覚神経と言って、熱い・冷たいなどを感じる神経の働きが悪くなっている事が多いです。

運動神経

また、ビリビリ正座した時の様な強い痺れは、運動神経といって体を動かす神経の働きが悪くなっている事が多いと言われています。

しびれの原因

痺れの原因は多くは姿勢不良により、背骨が歪み背骨と背骨の間から出る神経が圧迫されることにより、体の関節、筋肉、神経の働きが低下した結果痺れが出てきます。
この時の状態は正座した時とよく似ています。

過去に正座をしていて足が痺れたり、立ち上がれなくなった事一度でもご経験あったりされませんか?

その時のお身体の状態は、正座したことでふくらはぎの神経や血管が体重によって圧迫されてしまいます。その結果、ふくらはぎの血流が悪くなります。この姿勢を続ける事で足が痺れてくる流れです。

当院のしびれの治療方法を動画でご紹介!

しびれでお悩みなら当院へお任せください

ふくろう整骨院ではまず痺れ改善の為に正座の姿勢を解除する様に、背骨の歪みを取り神経の圧迫を解除していきます。痺れの原因の背骨を整えることで身体を真っ直ぐになるように導いて行きます。

その後、筋肉調整治療で筋肉が硬くなって本来の働きが低下している部分を治療することで筋肉の負担を減らし更にお身体の負担を減らし、痺れの改善を目指していきます。

お近くの院を探す