月が丘院
月が丘院
飯岡院
飯岡院
盛岡整骨院
盛岡整骨院

変形性膝関節症について

変形性膝関節症の特徴

整形外科には様々な痛みを抱えた患者が訪れますが、多く見られる病気のひとつが変形性関節症です。特に変形性膝関節症は患者数が多く、症状がある人は全国に800万人もいます。

変形性膝関節症の原因

変形性膝関節症の原因と症状は、患者により異なります。膝の関節にある軟骨は、加齢などの理由で徐々にすり減ります。

軟骨がすり減ると、下の骨が露出して骨の変形を起こします。膝を動かすと痛みが出て、曲げ伸ばしが難しくなります。

変形性膝関節症で引き起る症状

患者の中には、膝に炎症が起きて過剰に関節液がたまる人もいます。症状が悪化すると、歩く動作が困難になります。

変形性膝関節症は、直接的な原因が明らかになっていない一次性の患者がほとんどです。変形性膝関節症で多い症状が膝の痛みです。

膝を動かすと痛みを感じる人が多く、特に椅子から立ち上がるときや階段を使うときは痛みが生じやすいです。

変形性膝関節症については当院にお任せ下さい

治療をする上で重要なのが、病気についての理解です。
変形性膝関節症は徐々に進行する病気なので、病気の進行を防ぎ病状を緩和するのが治療の目的になります。症状が重症化する前にまずは、当院にお任せ下さい。

盛岡市にあるふくろう整骨院グループでは、患者様、お一人お一人真摯に治療を行っておりますので、ぜひ一度足を運んでみてください。心よりお待ちしております。

お近くの院を探す