月が丘院
月が丘院
飯岡院
飯岡院
盛岡整骨院
盛岡整骨院

肋間神経痛について

肋間神経痛の特徴

肋間神経痛とは、肋骨に沿ってある肋間神経に痛みが出ることをいいます。

肋間神経痛の原因

肋間神経痛を引き起こしやすい病気

その原因と症状を解説すると、病気や怪我などが原因となっている場合とそうでない場合があります。肋間神経痛を引き起こす病気には、肺炎・肺がん・胸膜炎などが挙げられます。

それから脊椎や肋骨に腫瘍ができた場合や椎間板ヘルニア、変形性脊椎症などが原因となることもあります。怪我の場合には、肋骨骨折や肋軟骨炎などが挙げられます。

これらの病気や怪我は、肋間神経を直接刺激するので痛みが生じるのです。また、脊椎や肋骨に原因が無いのに肋間神経痛が起こる原因には、帯状疱疹もあります。

帯状疱疹はウイルスが神経を通って皮膚に発疹を起こす病気です。それが胸部に発症することで、肋間神経痛が引き起こされます。

このような痛みはありませんか?

病気や怪我がなくて肋間神経痛を発症した場合にはストレスや筋肉のコリなどが原因と考えられますが、そのメカニズムははっきりと分かってはいません。

長時間同じ姿勢を取り続けていたりすると、肋間神経が骨などに刺激されて痛みが出ると考えられています。肋間神経痛の痛みは強く、電気が走ったような鋭い痛みを感じることが多いです。

肋間神経痛でお困りの方は当院にお任せ下さい

特定の肋間神経に生じるので、その神経が支配している領域が痛みます。脇腹に痛みを感じることが多いですが、背中や胸にかけて痛む場合もあります。

場合によっては足にも痛みを感じることもあるようです。上半身を曲げる動作をした時に症状が出ることもあります。

肋間神経痛の痛みでお悩みの方は、盛岡市にあるふくろう整骨院グループにお越しください。スタッフ一同、全力で症状改善に尽くします。心よりお待ちしております。

ふくろう整骨院 飯岡院へのお問い合わせ

ふくろう整骨院 飯岡院への電話お問い合わせ

電話予約

ふくろう整骨院 飯岡院へのメールお問い合わせ

ウエブ予約

Google Map