月が丘院
月が丘院
飯岡院
飯岡院
盛岡整骨院
盛岡整骨院

頸椎ヘルニアについて

頸椎ヘルニアの特徴

頸椎ヘルニアは頚椎を支えるクッションの働きがある椎間板が破れ、各神経を圧迫することで発生するヘルニアの一種です。

頸椎ヘルニアの原因と症状

頸椎ヘルニアの原因

頸椎ヘルニアの原因は姿勢が悪いことによる背骨の歪みにあります。頚椎に負担をかけないように日常生活を送るためにも、着席時には背筋を伸ばして顎を引いた状態にすることが重要です。猫背の状態が続いたり、重い荷物を持ち運んでいる方は注意が必要です。

頸椎ヘルニアの症状

主な症状は頸椎ヘルニアの進行状況に応じて様々です。初期症状では、肩こりや首周辺から背中にかけての痛みが発生します。第二段階では腕のだるさや手のしびれ、むくみなどの症状が発生します。

第三段階では目の奥の痛みや耳鳴り、めまいやふらつき等、運動神経に関わる神経にも異常を与えてしまいます。高齢者の方は歩行障害が発生してしまい、立ちくらみや転倒などが発生するため注意が必要です。第四段階では脚のつっぱりや尿失禁等、日常生活にも多大な影響を与えます。

頸椎ヘルニアでお悩みなら当院にお任せください

頸椎ヘルニアの原因は姿勢が悪いことによる背骨の歪みにあります。放置してしまうと、脚のつっぱりや尿失禁等、日常生活に大きな影響を与えてしまうので早めの治療が大切です。

症状が悪化する前にふくろう整骨院グループにご相談ください。筋肉・骨格・神経のバランスをトータルで考え、痛みの原因を探ることで根本的改善を目指します。
ご来院お待ちしております。

お近くの院を探す